足裏のにおい |からだの雑学

足裏のにおい

◆不潔だから臭くなると注意されたので、柄つきの細いタワシに薬用(浴用でも可)石けんをつけ、足の指の間を入浴時や機会があるごとに洗っていたら、においが薄れてきました。水虫にも効くようです。靴をはくときは5本指の綿の靴下をはくとよいでしょう。 ▲長年、娘たちから嫌がられましたが、朝、靴下をはく前に、足にたっぷりベビーパウダーをかけ、昼ごろにもう一度繰り返す方法を三週間、一ヵ月続けて治りました。 ▼毎朝、ミョウバン水または酢酸水に15分間ぐらいつけると、次第ににおわなくなります。

のどに骨が刺さったら

◆長さ30センチほどの糸の先に脱脂綿を直径1センチぐらいのボール状にしてくくりつけ、水でちょっとしめらして飲み込み、糸をたぐり出すと取れます。普通、小骨ごとご飯をたくさんう呑みするだけで取れますが、なかなか取れないときや、幼児の場合は早く専門医(耳鼻咽喉科)に診せて下さい。

しゃっくりが止まらない

◆柿のヘタを5~6個、生ショウガ4グラム、漢方薬の丁子1.5グラムを300ccほどの水で煎じて飲むと止まります。 ◆重曹1グラムを水で飲み、しゃっくりが出る寸前に酒石酸0.5グラムを飲むと止まります。 ▼米酢や柿酢を、ぐい飲み1杯飲むと即効があります。 ▲出始めに茶さじ1杯の砂糖を2杯の水で溶いて飲むと止まります。 ★首ののど仏の両側に軽く脈拍を感じるところがあります。そこを親指で軽く片方ずつ5~6秒指圧すると、普通は1~2回で止まります。

おならが出て困る

◆ドクダミと弟切草の乾燥粉末を煎じて飲んだら効きました。安い漢方薬ですので、服用量などは店でお尋ね下さい。